どっぷりMTG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AACドラフト おさらい

こんにちは!

PT京都開始はついに明後日

わくわく


最近スタンダードばかりやっていたので、ここでドラフトのおさらいします。
まず、今までにやったAAC8人ドラフトのデッキタイプと結果はこんな感じ。

★1回目★
アーティファクト18枚のメガエスパー
結果:2-1

★2回目★
90点のナヤ
結果:3-0

★3回目★
白緑タッチ青
結果:2-1

★4回目★
青白緑タッチ赤の4色コン
結果:2-1

★5回目★
クリーチャー9体のみのエスパー
結果:2-1

★6回目★
攻め手がめちゃ少ないエスパー
結果:1-2

★7回目★
双子ドラ入り緑赤タッチ白黒
結果:3-0

★8回目★
白青メインのバント
結果:2-1

★9回目★
赤緑タッチ黒
結果:0-3

★10回目★
エスパー(アーティファクトシナジー無し)
結果:2-1

★11回目★
白青メインのバント
結果:1-1(時間の都合で2回戦)

★12回目★
バント
結果:3-0

★13回目★
エスパータッチ緑
結果:3-0

★14回目★
95点のジュンド
結果:3-0

★15回目★
白緑タッチ赤
結果:2-0(3戦目やらず)

★16回目★
リースチャーム3枚と軍部政変だけのナヤ
結果:2-0(3戦目やらず)


結果トータル:33勝12敗

断片別結果(4色の場合メインの3色でカウント)

ナヤ結果:7勝0敗

バント結果:10勝4敗

ジュンド結果:6勝3敗

エスパー結果:10勝5敗

グリクシス結果:戦績無し

5色結果:戦績無し


ナヤ凄い
一番回数やってるのはエスパーとバント。

ドラフトの話をしているとよく出てくる
「何色やりたい?」
の質問。自分は多くの環境でこう答える
「特に無いかな。おいしい色」

エスパーはともかく、バントになる事が多いのは、不人気で流れがいい事が多かったからだと思う。

自分は根っからの受けドラフターで、
いい場所でドラフトできればいいデッキ
という事に対して、他のプレーヤーよりも強い執着があり、それをし続ける事こそが美学だと思っている。

でも、ハッキリ言ってこの環境は3色が基本という事もあり、受けドラフトが難しい。
・運良く2色デッキが組める流れの時以外、最低でも1色被る事実。
・かなり偏ったパックが多く出る。ちなみに一番多く見るのはジュンド祭り。
・途中から方向修正するのが難しい。特にエスパー。途中でやめたり入ったりが非情にやりにくい。

そんなわけで、この環境では受け一辺倒のスタイルを崩し、基本は受け、状況によっては1パック目からでも決める事があるという臨機王変なスタイル。

それがしっくりきてていい結果が出ている感じがします


突然ですが

第1回はるるランキング

今回のテーマ
「この環境のドラフトで意識しなければならない事」

第1位☆事故りにくいデッキを組む事

3色環境だけあって、どちらかの事故によって決着する事が多い。

第2位☆序盤に強くて後半も強いデッキを組む事

序盤サイクリングとかフィッチランでもたつく事が多いから、序盤の攻撃、防御が大事だけど長引く事も多いから後半強いカードも必要。

第3位☆エスパー対策カードを抑える事

対策カード0で強いエスパーデッキに当たるとたいがいキツイ。
もし自分がエスパーならできるだけカットするべき。



上手くまとまりませんが、もともと自分でおさらいしたかっただけなので感覚が蘇った気がするこのへんで終了しますw
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

今日はこれから近くの温泉に行ってゆっくり
しっかり疲れを取った後、明日京都に移動して4日間頑張ります


はるる






AACドラフト(5)

昨日日曜日はウチで13時からドラフト練習会が開催されましたが、翌日月曜日に「晴れる屋」オープンを控える僕は、1、2回目は不参加で、3回目だけ参加しました。

そうそう、よりよい簡易レポートにする為にこれからはドラフトしたデッキの画像もつけていこうと思います


AACドラフト(5回目)

CAJWMB31.jpg

デッキ:クリーチャー9体のみのエスパー
結果:2-1

初手エルズペス(最近初手強っ
2手目エスパーランドからそのままエスパーカラーのデッキに。

・エスパーで使うのは一番微妙だけどそれでも強いエルズペス。

・3マナのアーティファクト生贄でドローLOVE。アーティファクトが強化されてるから、単純にアーティファクトシナジーのカードの点数UP!用なしになった彫刻家が新たな可能性に生まれ変わる!

・7マナのWUB根本原理、そこそこ強い。AAAドラフトから合わせて5回以上使ってるけどめちゃめちゃ弱かった事はあまりない。エスパーだとオベリスク取るし。

・4マナ《練達の変成者/Master Transmuter》は9~10点ある!

・このデッキは強くはないと思う。ただ、弱くも無い。序盤、3人がエスパーのカードをピックしていたせいで、あまりアーティファクトが集まらず、ドローと除去で頑張るデッキになった感じだった。

もう少しで京都の準備に専念出来るる

テーマ:Magic:The Gathering - ジャンル:ゲーム

AACドラフト(3)(4)

AACドラフト(3回目)

デッキ:白緑タッチ青
結果:2-1

ラッキーな初手《戦誉の天使/Battlegrace Angel》から2手目を《破門/Excommunicate》で我慢して、白を軸に受けピック。3手目で《枝分かれの稲妻/Branching Bolt》を取るも、最終的には白緑2色プラス《ロウクスの戦修道士/Rhox War Monk》《バントの魔除け/Bant Charm》の2枚という形に。
他に青マナ使用先として3枚の《圧倒する静寂/Resounding Silence》があった。
以前からそれなりに強いカードだったけど、コンフラックス導入後は8マナ到達率が少し上がっている気がするのでさらにいい感じ!?


AACドラフト(4回目)

デッキ:青白緑タッチ赤の4色コン
結果:2-1
自分のポジションでどの色がいいのか分かりにくい流れで、全景やオベリスクでお茶濁しピックしていたらそのまま4色に。正直デッキ全体としてはあまり強くなかったけど3パック目初手で現れた《アラーラのオベリスク》で1ゲーム、青白緑の6マナ3/3めくる君(名前知らない)で1ゲーム、相手の事故で1ゲーム、またまた2枚入っていた《圧倒する静寂/Resounding Silence》とか色々で1ゲーム勝って、なんとか2マッチ勝利。
この《圧倒する静寂/Resounding Silence》がよく取れるのは、出すぎている事もあるが、単純にあまりバントや5色が人気ないせいかも。



今までやった8人ドラフト4回の3-0デッキはナヤ×2、エスパー×2。

前回の最強断片ナヤと今回かなり強化されたエスパー。
後者のほうはコンフラックスのパーツ強いけど、そのぶんメタカードも入ってるのでしっかり押さえたいところ。そして、自分がエスパーやる時も、対策カードをカットできる瞬間を見逃さないようにしようと思った。

はるる

テーマ:Magic:The Gathering - ジャンル:ゲーム

AACドラフト(1)(2)

PT京都に向けての練習

今日から始めました!!

ネットショップのオープン準備はかなり大変で、まだ3分の1ぐらいやらなくてはならない事が残っていますが、昼間作業、夕方~深夜に練習といった感じで頑張っていきます!
PT京都の種目はスタンダード&ドラフト。様々な理由からスタンダード6割、ドラフト4割の時間配分を理想とし、やっていこうと思っています。が、代理カードでやるスタンダードの練習は効率が悪いので、まずはカードを集める為にも今週はドラフト週間

まずはPTに出る自分の為、そして、ここを見てくれてる人の為にも毎回デッキタイプ、結果、気がついた事等書いて行きたいと思ってます。


初めてのAACドラフト。はるるーむにて2回やりました!

※はるるーむとは?※
自宅兼、仕事場兼、練習場。デュエルスペース8人分完備。


今日同卓したメンバーは、

2008POYの「ナカシュー」
2007ROYの「ナベ」
最近近くに引越してきた2006POY「ヤソ」
クールでニヒル?なGP王者「イヤナガ」
PTQ&プレリの貴公子「はたぼー」
関東人気ナンバー1デブの「でぶ」
若手NO1アオリスト?「シミチン」
ベテランNO1アオリスト?「TDMNさん」
そして世界の「KJ」

まあまあ凄いメンバーかなと思って書いてみましたw

話は逸れるけど今まで日本でドラフトした卓で一番凄かったのは3~4年前の日本選手権。

はるる
帝王「モリカツ」
2005POY「つむけん」
ドラフトのPTチャンプ「さわてぃ」
Mr,ファナリスト「フジシューさん」
元祖組長「フジケンさん」
大阪のイケメン「廣澤くん」
日本の女の子大好き♪「オリバーオックス」

この時は0-3。
では今日の結果は?


AACドラフト(1回目)

デッキ:アーティファクト18枚のメガエスパー
結果:2-1

初手で《エーテリウムの達人/Master of Etherium(ALA)》をピックした後、連続でアーティファクトをピック。上もエスパーっぽい流れだったけど、コンフラックスでエスパーだいぶ強くなった気がしていたし、たまに被ってもOKなアーキタイプが存在するから練習で試しておこう!と思ってその後もひたすらアーティファクトをピック。

使ってみた感じでも、やっぱりエスパーは強くなった気がする。状況次第では被ってもOKな可能性アリ。まだまだ分からない。
強く感じたのは、《エーテリウムの彫刻家/Etherium Sculptor(ALA)》の点数が上がったという事と、構成によってはサイド後に1マナ1/2の飛行に1点打つエルフ出されると厳しいなという事。


AACドラフト(2回目)

デッキ:90点のナヤ。
結果:3-0

初手忘却石、2手目ナヤチャームから流れに合わせてピックしてたら普通にナヤに。
忘却石、ナヤチャーム2枚、卓越の印章、天望の騎士2枚、2マナP黒3枚、アニマドルイド、神租、7マナ破壊されないビヒモス、6マナ6/6トランプル警戒レア、4マナ2/4緑いると1枚引ける君×3枚など。荒れ場だったので、卓の平均デッキ点数が低く、普通に勝てた。

4マナ2/4緑いると1枚引ける君が強かったのと、5色系のカードが出たせいで少し荒れ場になりやすくなったかなと思った。


って感じで簡単ですがドラフトする度に書いていこうと思います

はるる

前のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。