どっぷりMTG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第197回PWC(新宿)&第9回鴨葱杯(大山)

土、日と2日間連続でスタンの大会出てきました~

使用デッキは両方とも緑黒エルフ。

土曜日PWCは他のトーナメントが少なかった事もあり、
なんと参加者140人超えのスイスドロー8回戦!
PWC新記録樹立らしいです

ROUND1 勝 vs青白ヒバリ
ROUND2 勝 vsターボフォグ
ROUND3 勝 vsドラン
ROUND4 負 vsエスパーヒバリ
ROUND5 勝 vs白黒トークン
ROUND6 分 vs黒緑エルフタッチ赤
ROUND7 勝 vs白緑トークン&オーバーラン
ROUND8 負 vsユグドラシル

結果:5-2-1

またもや3時間睡眠でセットの勝ち負けは忘れてしまった為割愛(汗)
ROUND4の時、
相手2ターン目《潮の虚ろの漕ぎ手/Tidehollow Sculler》、
3ターン目《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》スタートで白黒トークンか~
と思ってたら、《その場しのぎの人形/Makeshift Mannequin》、《不敬の命令/Profane Command》、《苦悶のねじれ/Agony Warp》なんかを打たれて1セット目負け。
ちなみに見た土地はビビッドと白黒系のランドのみで、《精神石/Mind Stone》も確認。
今度はトークンではなく白黒コンでタッチねじれデッキ???かと思いきや、
2セット目《島/Island》《誘惑蒔き/Sower of Temptation》《目覚ましヒバリ/Reveillark》なんかが出てきて実はヒバリデッキでビックリ。
あとは最終戦、入賞を賭けた試合で、シミチン2ゲームともぶぶんぶんで手も足も出なく負けたのが印象的。
エルフで出た3大会の中で一番ボロ負けだったマッチでした。
ちなみにユグドラシル(白緑青ヒバリwithアジャニ)には相性は4-6ぐらいで悪いと思われます。


そして土曜日夜、PWCでj活躍していた《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf(ARB)》をタッチしたほうが良い可能性があると思い、頭を使う。で、こんな感じに。

in
4:《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf》
1:《山/Mountain》(護民官サーチ用)
5~6:赤マナ出る特殊地形

out
3:《不敬の命令/Profane Command》(3色にすると黒マナ2つ出にくくなるし、最近そうでもないから)
1:《カメレオンの巨像/Chameleon Colossus》(前回のリストのしもべの枠はカメコロ1、転地1に変更済)
1:《変わり谷/Mutavault》
1:《樹上の村/Treetop Village》
3~4:基本地形

メリット
・4枚分のカードパワーが少し上がりそう。
・光り葉の宮殿とレンの地の克服者で公開するエルフが増える。

デメリット
・エルフの長所のひとつ、「クリーチャー土地8枚が強い」というのを崩す。
・ダメージランドが増えて痛い。よって朽ちゆくヒルと思考囲いの評価も下がる。

どう見ても損してる。
デッキを組むにしても、プレイの選択にしても、、生きてく上での行動も、
よりよいものにしたいなら大原則は一緒です。

何かを選択する上で大事なのはメリット、デメリットの差し引きで期待値がプラスになるかどうか。

もちろん、この「プラス」というのは人それぞれで、楽しいデッキになるほうがプラスという人もいるでしょう。プレイで言えば、勝率を高めるプレイよりも、勝ち方の美学を求めてプレイしていくような人もいるかもしれません。(例:クリーチャー系のコンボデッキで殴り勝ちは狙わずひたすら守って無限コンボを待つ等。)

僕はマジックにおいては、ただひたすら勝利期待値を求めます。
より期待値が高いデッキを使いたい。
より期待値が高いプレイをしたい。
より期待値が高いマジック環境をつくりたい。

等、どうすれば勝ちやすくなるかを考える。ただそれだけ。

よって、血編み髪のエルフをただ、タッチする事はせずに黒緑エルフについて考えて寝ました。


そして日曜日、鴨葱杯に出場。

GBエルフ 鴨葱杯9th Tomoharu Saito

4《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4《レンの地の克服者/Wren’s Run Vanquisher》
4《朽ちゆくヒル/Putrid Leech》
4《護民官の道探し/Civic Wayfinder》
4《傲慢な完全者/Imperious Perfect》
1《カメレオンの巨像/Chameleon Colossus》

4《思考囲い/Thoughtseize》
2《名も無き転置/Nameless Inversion》
4《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
3《野生語りのガラク/Garruk Wildspeaker》
3《不敬の命令/Profane Command》

3《森/Forest》
3《沼/Swamp》
4《光り葉の宮殿/Gilt-Leaf Palace》
4《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
1《黄昏のぬかるみ/Twilight Mire》
4《樹上の村/Treetop Village》
4《変わり谷/Mutavault》

サイドボード
3《くぐつ師の徒党/Puppeteer Clique》
3《耳障りな反応/Guttural Response》
2《蛇変化/Snakeform》
2《ロクソドンの戦槌/Loxodon Warhammer》
3《死の印/Deathmark》
2《残忍なレッドキャップ/Murderous Redcap》


ROUND1 勝○○  vsジャンド速効
ROUND2 勝○○  vs親和
ROUND3 勝○○  vs白黒トークン
ROUND4 勝×○○ vs白黒トークン
ROUND5 分○×△ vsURB白鳥アサルト根本原理
ROUND6 勝○○  vs壁ヒバリクイッケン
ROUND7 勝○○  vsジャンドエルフ(血編み髪のエルフ、ボガード、茨森の模範、ジャンドの魔除け入り)

結果:6-0-1で優勝 

相手のミスや、事故が多かった事も勝利要因のひとつですが、
だんだんデッキ構成もプレイもいい感じになってきたと思います。
とりあえず、微調整をするにあたって明確になっている部分はありません。
さらに頭を使う必要がありそうです。

3大会出ての成績は17-3-2
そして、負けた3マッチはすべて《目覚ましヒバリ/Reveillark》が入っているデッキでした。
それを考えると《くぐつ師の徒党/Puppeteer Clique》と、鴨葱杯から採用した《蛇変化/Snakeform》は結構良さそうに思います。

また、同日に千葉で開催されたPTQで優勝した知り合いが使ったのは、前回このブログにアップしたエルフをチューンしたものだと聞きました。さらに好感触です。

GPバルセロナの勝利期待値は上がりにくくなってきたように思うので、
プロツアーホノルル種目の限定構築、ドラフト、そして晴れる屋関係に力入れていきます

・・・あと豚インフル対策(汗)








テーマ:Magic:The Gathering - ジャンル:ゲーム

コメント

優勝おめでとうございます!!昨日はGPTバンコクの方に参加していたんですが、試合の合間に齋藤さんの試合を見ていました。自分もスタンではエルフを使っているので、プレイングなどでとても参考になりました。そして、このサイトですが、開設当時から見させてもらっています。今後ともマジック、ブログともがんばってください。

  • 2009/05/18(月) 15:07:57 |
  • URL |
  • sugi #-
  • [ 編集 ]

優勝おめでとうございます!
昨日の鴨葱杯が大会初参加だった者です。

大会に参加してモチベーションが上がりました。
いつか大会で対戦することを夢みてがんばります!

  • 2009/05/18(月) 21:28:18 |
  • URL |
  • 坊主頭 #-
  • [ 編集 ]

優勝おめでとうございます!
自分もエルフを使っているのでとても参考になりました。

今回のデッキリストを見て、自分なりにサイドのインアウトを考えてみましたが枚数的にしっくりきませんでした。(特にミラーマッチ)
もしお時間があるようでしたら、いつかサイドボーディングについて書いていただければ嬉しいです。

  • 2009/05/18(月) 21:32:30 |
  • URL |
  • hiso #-
  • [ 編集 ]

優勝おめでとうございます。自分も生まれて初めて地元で全国大会の切符をかけた大会に出ました。人数が少なかったのもあって、TOP4に入り全国行けるみたいです。

負けたのは土地事故した時のみ・・・

これからも頑張ってください!

  • 2009/05/18(月) 22:05:53 |
  • URL |
  • 明日の朝 #7LYQGcWM
  • [ 編集 ]

優勝おめでとうございます!
日記だと鴨葱の戦績7-0なんですが
どこで引き分けたんですか?

豚インフルの為、バンコクは見送ろうと思います。非常に残念ですw

  • 2009/05/21(木) 00:31:36 |
  • URL |
  • BlackMaster #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

>sugiさん

ありがとうございます!
同じ会場にいらっしゃったのですね。
良かったら、また機会があれば気軽に話しかけて下さい^^
プレイもブログもまだまだ頑張ります!
ありがとうございます!


>坊主頭さん
ありがとうございます!
喫煙所ではどうも^^
自分も初めて大会に出た後はモチベーション上がりました!
是非頑張って下さい☆


>hisoさん
ありがとうございます!
そうなんです(汗)
現在のデッキリストは入れ替えキレイになるようにつくられていません。理由は、まだ環境の始めなので、受けの広さを優先している為です。
特にパッと見同系には入れるカードが多いですよね。まず、大ざっぱに言えば相手の構成によって変わります。(例:カメコロもキッチンもなさそうなら蛇変化入れない)
あとは見落としがちなのが、同系に強くない変わり谷や樹上の村をサイドアウトする可能性について考える事です。

今のところ、その場その場での対応力が問われる難しめな構成です。

>明日の朝さん
ありがとうございます!
明日の朝さんもおめでとうございます!
日本選手権で会えますね^^

お互い頑張りましょうe-257

>ブラマス
ありがとう!GPTおめ☆
引き分けについては、修正しておきました。

バンコク行かないのかe-259
まあしゃあないw









  • 2009/05/21(木) 00:59:32 |
  • URL |
  • はるる #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harurumtg.blog41.fc2.com/tb.php/41-0d2e128d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。