どっぷりMTG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代々木LMC202th

皆様お久しぶりです

MTG通販晴れる屋のほうは、OPEN直後からたくさんの注文を頂きました。
ご注文下さった皆様、誠にありがとうございました。

まだまだお客様に不便をおかけしてしまう部分が多いので、しっかり体制を整えるのが今後の課題です。


初期発送作業も落ち着き、昨日14日(土)は代々木LMC(スタンダード大会)に出てきました。
コンフラックス後のスタンダード経験値、なんと前日夜中にやった7ゲームのみ
《貴族の教主》、《極楽鳥》から《ロウクスの戦修道士》か《包囲の搭、ドラン》を出すような4色グッドスタッフを考えるも、「3色でドランデッキのが強くね?」となり、1マナ0/3と《イーオスのレインジャー》システム入りのドランに。回してみたらたった2ゲームで却下。

理由。

「白赤のが強くね?」

それっぽい赤白組んで少しだけ回して就寝。

「最初の練習だし深い事考えずに、普通に強そうなデッキを使おう」

で、こんなリストで出ました。

4:《運命の大立者/Figure of Destiny(EVE)》
4:《モグの狂信者/Mogg Fanatic(10E)》
4:《白蘭の騎士/Knight of the White Orchid(ALA)》
3:《イーオスのレインジャー/Ranger of Eos(ALA)》
4:《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander(10E)》
3:《目覚ましヒバリ/Reveillark(MOR)》

4:《精神石/Mind Stone(10E)》
4:《流刑への道/Path to Exile》
4:《幽体の行列/Spectral Procession(SHM)》
4:《復讐のアジャニ/Ajani Vengeant(ALA)》

4:《風立ての高地/Windbrisk Heights(LRW)》
4:《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge(10E)》
4:《反射池/Reflecting Pool(SHM)》
4:《岩だらけの大草原/Rugged Prairie(EVE)》
3:《平地/Plains》
3:《山/Mountain》

サイドボード

4:《静月の騎兵/Stillmoon Cavalier(EVE)》
3:《神の怒り/Wrath of God(10E)》
3:《黄金のたてがみのアジャニ/Ajani Goldmane(LRW)》
3:《苦悩火/Banefire》
2:《ブレンタンの炉の世話人/Burrenton Forge-Tender(LRW)》


まさかの優勝w

対戦成績。

スイスドロー
1回戦 vsシャーマン
○○
2回戦 vs5Cプレインズウォーカー
×○○
3回戦 vsスワンアサルトコン
×○△
4回戦 vs赤黒荒廃稲妻
○○
5回戦 vs白赤同系
××
6回戦 vsドラン
○○

トップ8
準々決勝 vs白赤キスキン
○○
準決勝  vs相手が予定アリでドロップ
___
決勝    vs白赤同系
×○○


さすがにまだ全然やってないからデッキ構成荒かったけど、このアーキタイプにポテンシャルの高さは感じた。ちまたで、この環境はフェアリーと赤白の2強だのと言われてるのに納得。


そして・・・


今日学んだ事

《復讐のアジャニ》

《黄金のたてがみのアジャニ》

相殺する!



今日までプレインズウォーカーの相殺に関しては伝説のクリーチャーと同じ扱いだと思っていました。
同じキャラクターだとダメなんですね
朝みんなに「アジャニ多くね?」って言われてた理由が夕方になってから分かるとゆう(笑)

よって《黄金のたてがみのアジャニ》は0か1にしますw


マジックをプレイ出来る時間が減った事で、1戦1戦が凄く楽しいし、今までよりも大事にするようになりました。
いい感じです


はるる



テーマ:Magic:The Gathering - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harurumtg.blog41.fc2.com/tb.php/19-ef0dc759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。