どっぷりMTG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GPシドニー/GPトロント/GPボーフム

今年の大型セット、ミラディンの傷跡発売から早一ヶ月以上たちました。
マジックが一番楽しいこの季節、皆さん良い感じでエンジョイしてますか?
僕はミラディンの傷跡を使ったリミテッドGPに3回出てきました。
最初からシールド&ドラフトを沢山練習していたので、かなりの自信を持って行ったのですが・・・

最初はオーストラリアのシドニーでした。行くのはもう3回目です。
とくに見たいところもなく、GP出てトレードとか仕入れして帰るという日程。
ちなみに昔行ったシドニー動物園は凄かったです、キリンがシマウマを全速力で追いかけまわしてた。
混ざりたかった。

初日のシールドは理想的なデッキが貰えました。
ボムあり、除去あり、茶破壊あり、3色だけど色マナ安定で文句無し!

DSC00067_convert_20101108143608.jpg

だったのですが、結果は3バイ後3-1-1。
敗因は練習結果に依存してしまった事でした。
できるだけ除去とボムぶっこんで後手取ってコントロール対決みたいになる事が多かったのですが、みんなが沢山やってるわけではないので、きちんとケアすべきでした。
今思えばこのデッキに《絡み線の壁/Wall of Tanglecord(SOM)》を入れないのはめちゃくちゃおかしい。
そして、《ダークスティールの斧/Darksteel Axe(SOM)》か《水銀の縛め/Bonds of Quicksilver(SOM)》を抜くべきでした。

しかし、ドラフトも沢山やってきた、まだまだトップ8は射程圏内。

GPシドニー2日目の1回目のドラフトデッキ

DSC00061_convert_20101108143507.jpg

0-3して一気にどん底へ。今思えばこの時は茶破壊呪文の点数が高過ぎたんだろう。
シールド戦でのそれとは強さが全然違う。
まだまだ、プロポイント1点の為に頑張ろう!

GPシドニー2日目の2回目のドラフトデッキ

DSC00063_convert_20101108143548.jpg

おえぇぇぇぇ・・・弱っ!
結果は1-2。赤緑は環境1番のルーザーカラーだと思います。
圧倒的敗戦だったGPシドニー、敗戦直後は分かりませんでしたが、ドラフトにおいては赤をやったのが敗因だという事が時間が経つにつれて分かりました。もちろん、赤をやったって勝てる事もありますし、実際ありました。しかし、この環境の赤は強さに対して始めるきっかけとなるようなカードが多い為、強さに対して混みやすい、デッキが弱くなりやすいという事をきちんと認識できていなかったというのが敗因だったと思います。
少なくとも《刃族の狂戦士/Blade-Tribe Berserkers(SOM)》から赤に入るような事は本来ほとんどあってはいけないはず。それをやっているんだからある意味負けて当然。
2ドラフトで5枚って(汗)ちょっとこいつが練習中活躍しすぎた、経験が足りてなかった。


帰国後、親和熱が上がり過ぎてレガシー大会に出た時にレア場を見かけた!
フジシューさんが鬼シューさんになってた!

DSC00068_convert_20101108143631.jpg

ひどい(笑)

GPトロントは最近では珍しく観光混じりの遠征でナカシューと水曜日現地入り。
トロント在住の友達が泊めてくれたり、色々案内してくれました。
着いた日は荷物を置いてからトロント大学の近くと、街の中心部を散歩。

DSC00073_convert_20101108143719.jpg

建物の中に超巨大なちょうちんみたいなの見た(笑)

DSC00074_convert_20101108143741.jpg

マジックのプレミアストアに行った!
おそらく日本でのMPSと同じようなもの。でもこれ欲しいなって思った。
その日は韓国焼肉食べ放題に行って就寝。
トロントは寒く、友達の部屋は地下だった。あのへんは一般家庭でも結構地下室があるらしい。

DSC00080_convert_20101108143805.jpg

ゴゴゴゴゴゴ・・・
ボボボボォ・・・

DSC00087_convert_20101108143826.jpg

木曜日はナイアガラの滝に連れて行ってもらった。
人生初ナイアガラ、すっげえ!
観光の船に乗って間近で見たけどすっげえ!ぶっ飛んでた!濡れた!!!←物理的にもw

DSC00095_convert_20101108143848.jpg

ちょっと調子に乗っちゃったバーガーキングも見た!

その後はカードショップに行ってドラフト。青黒で快勝!

そして金曜はトレード&仕入れ日。
土曜日にはGPトロント開幕。今度こそ!

GPトロント初日のシールドデッキ

DSC00106_convert_20101108143948.jpg

王道で組むと完全なるゴミデッキだったのでしゃあなしで感染に。
引きが噛み合わないとあっさり負ける博打みたいなデッキ。
3バイ後なんとか4-3できてなんとか2日目ドラフトへ。

前回の反省やこれまでの経験を生かし、
できれば白青黒のうちの2色の組み合わせか感染をやる、赤は極力やらない
というスタンスで臨みました。

GPトロント2日目1回目のドラフトデッキ

DSC00107_convert_20101108144005.jpg

序盤青単ピックから白をつまんで青白。
と思ったら12手目とかで取った緑の束を使ったほうがデッキの形的に良かったので青緑に。
2-1。

GPトロント2日目2回目のドラフトデッキ

DSC00108_convert_20101108144024.jpg

普通に強い赤黒コントロール。
極力やらない赤も初手《オキシダの屑鉄溶かし/Oxidda Scrapmelter(SOM)》はとりあえず取る。
そこから自然に流れが良かった赤黒になりました。
2-0からIDしてトップ64でプロポイント1点。

そして3度目の正直!と臨んだGPボーフム。

GPボーフム初日のシールドデッキ

DSC00104_convert_20101108143912_20101108144200.jpg

最弱クラス。この環境では珍しい完全ボム無し、アンコモンも弱いデッキ。前回と違って感染もできず。
今までの中で最低成績のバイ明け0-3ドロップ!(ゲーム0-2,0-2,0-2!!!)
正直、長くやってたらまあこんな時もあるさとしか言えませんでした。
でも、かなりのゴミパックだったからこそビートに寄せて先手を取るぐらいの事をしなければならなかった気がします。そしたら1勝ぐらいできてたかも。

3試合でプロポイントたったの1点。大負け。
でも、負けはしたけどこうして試合に出てきた事が、ミスがあった事実が自信に繋がる。
まだこの環境のGPはあと2回ある、そこで結果を出したい。
頑張ろう!!!
そして、自分にとってより重要なPOYレースは1位と17点差になってしまったので、これからはリミテッドの練習はそこそこに、世界選手権の準備に力を集中させていきます!
よく構築戦プレーヤーだと言われるけど、それならプロツアーより構築戦ラウンドが多い世界選手権の方が勝ちやすいはず。やれるはず。今年こそやってやる!!!

テーマ:Magic:The Gathering - ジャンル:ゲーム

コメント

POYレースがんばってください!!

山あり谷ありを越えるのは大変だと思います。

僕は忙しくなってミラ傷から遠ざかってしまったのですが、
マジックの情熱と愛は変わりません!!

いつも斎藤さん達のプロプレイヤーの活躍を楽しみにみてます!!

がんばって下さい!!
心から応援してます!!

  • 2010/11/08(月) 23:00:08 |
  • URL |
  • LEE #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harurumtg.blog41.fc2.com/tb.php/153-9bc22348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。