どっぷりMTG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GPヒューストン

GPヒューストンはかなり分かりやすい成績でした
超起源デッキを使って0-3ドロップという完敗。

デッキリスト

Main Deck

2 Calciform Pools
3 Forbidden Orchard
2 Forest
2 Fungal Reaches
4 Gemstone Mine
4 Reflecting Pool
4 Tendo Ice Bridge

21 lands

4 Angel of Despair
4 Bogardan Hellkite
4 Progenitus
4 Simian Spirit Guide
4 Terastodon

20 creatures

4 Ardent Plea
1 Demonic Dread
3 Hypergenesis
3 Akroma`s Memorial
4 Conpalsive Resarch
4 Violent Outburst

19 other spells

Sideboard

3 Firespout
2 Sakashima the Impostor
2 Damping matrix
4 Coalition Relic
2 Iona, Shield of Emeria
2 Crovax, Ascendant Hero

あとランド1枚引くだけで勝ちという手札をキープし、
ランドの3枚目が引けないという1番多い負けパターンの重なりや、
前回使った時よりもメタられているといった部分で負けました。
もともと運要素が高いデッキを選択している事は間違いないので、こういう事もあるかなって感じでした。
それと、連戦で直前の練習時間をほとんど取れていなかったぶん、デッキリスト自体も自信が無いものでした。

バイ明け0-3ドロップはプロプレーヤーとしては最低の成績。
しかし、プロプレーヤー&プロトレーダーとして見た場合、負けの中ではベストな成績。
当然、悔しさはありますが、一番時間がかからない負け方だったのでその後時間が沢山あります。
なので、前向きにトレードや仕入れに向かいました
悪い事が起こっても、前向きになれるような理由があれば、感情のコントロールは容易にできます
もし、そういう理由がなければつくれば良い。
悪い事が起きたらほとんどは、
「悪い事→嬉しい事」
だと考え、その間に理由が入ればハッピーを阻害しません。

例えば、
車が盗まれた→嬉しい
車が盗まれた→しばらく歩くの増えるから体にいいな→嬉しい
とか
人に嫌われた→嬉しい
人に嫌われた→もっと人に好かれる人になれる→嬉しい
みたいな感じです♪
将来的に「ポジティブ論!著:齋藤友晴」の中でも中核を担う式だと思います。
そんな本を出すかどうかは分かりませんが(笑)

まあ、話がそれましたが、元々、僕がトレーダーを本格的に始めた理由のひとつは、
GP回るの楽しいから回りたい→けど負けた時キツイし不安定→トレーダーやれば勝っても負けても大丈夫!
という、どっちに転んでもハッピーな状況を構築し、世界を回り続ける為でした。

で、そんな感じで0-3ドロップ後はひたすらトレード&仕入れしてました。
晴れる屋の在庫を沢山仕入れる事が出来たのはもちろん、
今回は凄いカードが手に入りました!!!

CACMOKYT.jpg

Splendid Genesis (緑)(緑)(緑)(緑)
ソーサリー
ゲーム中のすべてのカードを切り直し、それらを3つのデッキに分ける。
新たなプレイヤーを加え、そのゲームを継続する。


マジックの生みの親、リチャード・ガーフィールドさんに1人目の子供が生まれた時に記念で作られたカード。
で、友人やウィザーズの社員に配られたらしいんですが、世界に110枚しかないと聞きます。

Shuffle all cards in the game together and deal them into three decks.
The game continues with a new player.

内容が凄く好き。
昔、渋谷にあったDCIジャパントーナメントセンターに飾ってあって、
「リチャード・ガーフィールド素敵」って思った事があります。

このカードに人生で2度目に出会った時、まさか自分が手に入れるだなんてその時は全く予想してませんでした。
あれから10年経った今、自分が本当にどっぷりMTGなんだなって事を深く実感。
仕入れなのかコレクションなのかは良く分かりませんが、かなりの高額にも関わらず、
このカードはこの値段なら手に入れたほうが良いという直感が強かったので買いました。

twitterではすでに何度か呟いていますが、
晴れる屋は今から大体3ヶ月後ぐらいに東京の高田馬場に店舗を出す事になりました。
皆さんから応援をいただいているお陰で、晴れる屋は今よりも大きく、マジック界のハッピーに貢献できるようになります。
感謝でいっぱいです、心からありがとうございます。

Splendid Genesisは、とりあえずはそこに飾ろうと思っています。
晴れる屋店舗は一番マジックプレーヤーに愛されるお店を目指すべく、頑張って企画している最中です。
物件が決まり、やるのはもちろんマジック専門店。プレイスペースは40席以上取れそうな感じです。
通販のカードもそこで注文&購入できるようにします。大会も平日は毎日やる予定です。
まだまだ決めなければならない事は山積みですが頑張ります
また開店日時等、詳しい事が決まり次第ご報告させていただきます。よろしくお願いします。
それでは、また


 

テーマ:Magic:The Gathering - ジャンル:ゲーム

コメント

はじめまして

はじめまして。ワールドウェイクから始めました。初心者です。^ー^
今黒単で吸血鬼デッキを作ろうと一生懸命です。質問なのですがカラストリアの貴人×3と恐血鬼×3と夜鷲×2と夜侯×2が欲しいのですが。熊本の友人は構築済みデッキに何枚か入ってると言います。どの構築済みを買えば良いのでしょうか?それと、貴店に在庫は有るのでしょうか?

《Hypergenesis》と《Splendid Genesis》でハイパージェネシスですか。

  • 2010/04/10(土) 02:13:06 |
  • URL |
  • ヤバ夫 #-
  • [ 編集 ]

運営大変だと思いますけど頑張ってください!応援してます

  • 2010/04/10(土) 10:17:02 |
  • URL |
  • Yuuta01 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>Yuuta01さん

ありがとうございます!
マジックするならここ!って場所を目指して頑張ります^^

  • 2010/04/21(水) 10:08:13 |
  • URL |
  • はるる #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>ヤバ夫さん

かなりジェネシスってますね^^

  • 2010/04/21(水) 10:10:09 |
  • URL |
  • はるる #-
  • [ 編集 ]

Re: はじめまして

>arikingさん

お返事遅くなってしまってごめんなさい。
吸血鬼がたくさん入っているのは、「ゼンディカー」の黒のテーマデッキだと思います。
晴れる屋では取扱っていません、すみません。

  • 2010/04/21(水) 10:14:17 |
  • URL |
  • はるる #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harurumtg.blog41.fc2.com/tb.php/109-4fc4046b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。